忘れるのを防ぐ方法

物忘れ草の花粉を吸い込みくしゃみをすると昨日の研究を忘れるもちろんデータは残っているのだがその実証を再度行う必要があったりと研究が遅々として進まなかったのである。
しかし徐々にではあるが研究は進みついに人々はその原因となる植物が物忘れそうであることにたどり着いたこの未曾有の災害を引き起こした物忘れ草は全世界的に特定薬剤植物に指定され速やかに除去が行われた。
見つけ次第焼き払われた物忘れ草は数を減らしていき年を越して生き残った者はそれそうも除去された原因の特定までに一年そして物忘れ草の完全除去までに2年3年にもわたり人々を苦しめた新種の植物物忘れ草は地球上からその姿を消した。
いや消したかに思われたどのような時代どのような場所にも人々の願いに相反するものというのは現れる