女子高生時代を思い出す、ドムドムバーガー

今は日本で27店舗しかなくなってしまったドムドムバーガーが、独自路線と新業態の「ツリツリ」の展開で息を吹き返しているそうですね。
ドムドムバーガーは私が高校生時代に近所のショッピングモールのフードコートに入っていました。何を食べたかなどの記憶は無いですが、友人たちと部活動のない日の放課後におしゃべりの場となっていた記憶があります。
何時間も、恋バナをはじめ色々なおしゃべりをし、沢山大笑いをしました。そして、暗くなってきた時間に自転車で田舎道を猛スピードで帰りました。虫の声と田んぼの匂いまで一緒に思い出されます。
ですが、いつしかドムドムバーガーは無くなってしまいました。
このニュースを見て、久しぶりに当時を思い出しました。
現在のドムドムバーガーは牛肉代替品を使ったり、丸ごとカニのバーガーや、米粉のバンズ、高級和牛バーガーなど独自路線で勝負しているようですね。
ビーガンやグルテンフリーなど、健康と環境を考えた食生活をする人が増えた今、時代に合っていると思います。
現在のドムドムバーガー、気になるメニューが多く、見かけたら是非入ってみたいと思いました。高校生時代の当時の仲間たちと行けたらどんなに楽しいか、と想像します。