口臭を悪化させないために知っておきたい対策法

口臭が発生しやすい食べ物を知っておこう
・にんにく
にんにくにはアリシンという成分が含まれていて口臭の原因になります。
また、同じ成分を含むネギ、ニラも口臭が強くなると言われています。
場合によっては、翌日まで臭いが残ることもあるので、デートや大事な営業など人と会う前日には食べるのを控えたほうがいいです。
・肉類
脂肪分の多い肉類も口臭の原因になります。
だけど、仕事の付き合いなどで肉を食ることもありますよね。
そんな時は鶏肉や牛ヒレ肉など、脂肪分の少ないあっさりした肉を選ぶようにしましょう。
・納豆
納豆などの発酵食品は口の中に強烈なニオイを残します。
しかし、発酵食品は食べた後に歯磨きをすれば臭いは軽減されますよ。
外出前に納豆を食べるときは歯のケアを忘れずに。
・コーヒー
人と話すときに、コーヒーの強烈な匂いを感じたことがある人は多いはず。
コーヒーに含まれる細かい粒子が舌に付着すると、嫌な臭いの原因になります。
また、砂糖やミルクも舌に残りやすく嫌な臭いの原因になります。
人と会う予定がある場合は、飲む量を減ら酢などの工夫をしましょう。
すぐにできる対策を紹介
・水を飲む
水を飲むことで体に水分が吸収され、唾液の分泌が促され口臭予防になります。
ただし、ジュースなどの飲み物には糖分が含まれており、口の中の細菌を増やして悪臭の原因になるので、口臭が気になる人はできるだけ控えたほうがいいでしょう。
・丁寧に歯を磨く
最も手っ取り早くて効果的な対策が歯磨きです。
歯の表面だけではなく裏側も丁寧に磨きましょう。
歯磨きをする時間がない場合は、マウスウォッシュを使うのも効果的です。
色々なマウスウォッシュがありますが、キラハクレンズなら1包づつ個包装になっているので、仕事で口臭が気になる人の役に立つはずです。
市販のマウスウォッシュより値段は高いものの、レビューでの口コミは良いですよ。
お得に買う方法は公式サイトの定期コースを注文することです。
キラハクレンズ 市販
継続の条件はありますが、安く買いたい人は定期で買うことをおすすめします。
口の臭いは、外出前の飲食物に気をつけるだけで、想像以上に軽減できます。
また、上記のケア方法を実践することで、口の中を清潔に保つことができます。
口臭を抑えて、毎日を笑顔で過ごしましょう。